アートネイチャー増毛後のヘアカット

増毛をアートネイチャーで受けた後のヘアカットは?

アートネイチャーのマープソニックは自分の髪の毛1本に対して数本の人工毛を結いつけ、増毛していく方法です。

ですからよくよく考えると、自分の髪の毛が伸びていくと、その部分も伸びていくことになり、かなり不自然なことになります。

増毛を受けた後のヘアカットはどうしたよいのでしょうか?

1か月から2か月でヘアカット

基本的には1か月から2か月でヘアカットするのが通常です。
増毛したらそれで終わり、かと思いきや、実は増毛にはメンテナンスというものが必要なのです。

自分の髪の毛が健康であっても、生え変わりサイクルによって抜けるときがやってきます。

そのため人工毛を増やすなどしなければまた薄毛に逆戻りとなります。

ヘアカットとしての目安は定期的なそのメンテナンス時に同時にカットしてもらうと時短になるのでよいでしょう。

マープソニックをよくしっているスタッフが対応してカットしてくれますから、下手なカットにはならずに済みます。

ではヘアカットは1か月から2か月で?

ヘアカット自体は一般的な理髪店でカットしてもらうことができます。

しかし増毛のことをしらないままでカットされてしまうので、どうしても不自然になる可能性が高いですし、出来るだけ専門であるアートネイチャーのサロンでカットしたほうが安心できるでしょう。

せっかくの毛束までカットされてしまう恐れもありますし、整えるのにやたらと時間がかかるというデメリットもあります。

メンテナンスは2か月に1度

メンテナンスは1か月から2か月にかけて行ったほうが良いです。
抜け落ちてしまった人工毛や伸びてしまった髪の毛をカットする必要があります。

維持費として年間通してみるとまだリーズナブルなほうではないでしょうか?
実際、自分にはどれくらいの費用がかかるのか無料お試ししてもよいですね。

その上でメンテナンス時にどれだけカットし、毛束を補充するのか、という点も考える必要があります。

そのままでいいというなら、そのままでもう少し毛束を増やしたい、生え際をなんとかしたいというのであれば、そのようにスタッフが臨機応変に対応してくれますから安心できます。

メンテナンスが大変な人は育毛の方が良い?

メンテナンスするのが面倒だ、という人は、最初から育毛発毛コースを選択しておく必要があります。

増毛したらそれでOKと思っているユーザーも実は多いので、その点は実際違うのだと言うことを分かってもらう必要もありますから、無料カウンセリングに来てもらうことによって、より明確な金額を知ることができます。

育毛や発毛は時間がかかるコースではありますが、自分の毛を育てるという意味でいえば、最良の選択だと言えます。